2006年12月20日

人体の不思議展&神戸ルミナリエ

今兵庫県神戸市が熱い事になってます。

何故なら人体の不思議展が神戸サンボーホールで行われてるし
その帰り道にはルミナリエが開催されているんです。

ルミナリエは明日(12月21日)で終わりですが
人体の不思議展を見に行った人の大半はルミナリエを見に行ったのでは
ないでしょうか?

そんな訳で今回は人体の不思議展と神戸ルミナリエについて
書いていきたいと思いまーす。


PICT0003.JPG 意外と平気だった。


-----------
・人体の不思議展
【場所】神戸市中央区浜辺通5-1-32
【電話番号】03-5805-1086
【開催時間】10:00〜18:00
【休館日】会期中無休
【入館料】一般:1400円(16-18時の間だと1200円の割引券が買えます。)
【HP】人体の不思議展
-----------

ruru.JPG異色のコラボ?


-----------
・第12回神戸ルミナリエ
【場所】神戸市中央区旧外国人居留地界隈および東遊園地
【電話番号】078-303-0038
【開催時間】曜日ごとで違う
【終了日】2006年12月21日
【入場料】無料
【HP】神戸ルミナリエ
-----------


まずは人体の不思議展について。

これは俺が小学校くらいから開催されていて話には聞いていましたが
実際に行くことはありませんでした。そんな行動力もなかったし。

とある友人が小学生の頃遊園地に連れて行ってあげる、と父親に言われて
気付けば人体の不思議展入り口にいた。というサプライズな話はさておき
会場は意外と小さいです。でも、人は結構な数です。

日曜日はガラス越しに展示されている臓器を見るのに
相当な時間がかかる、というぐらいですから平日に余裕のある人は
時間を調整して行ってみるとじっくり堪能する事が出来ます。


中に入ると撮影禁止なので写真は一枚もありませんので、感想をば。


やはり元は生きていた人である、という事なので生々しいです。
が、実際に触れるコーナーや、脳の重さを量る場所で触ってみると
シリコンで固められている感があるので、それほど恐怖はないです。

これならば、人形で臓器やらをリアルに表現したロフト最上階にある
ビレッジバンガードで売られている人形臓器本の方がよっぽどエグい。

この展示会で一番自分が関心したのが
喫煙者とそうではない人の肺の違い、です。

もうCGじゃなくてばっちりわかります。
これほどまでにタバコは肺を汚すのかい?なんなんだい、あの黒さは。

この肺の違いを観察した後に展示されている人体を見て回ると
生前にこの人は喫煙者であったかというのがわかります。


ちょっと偉くなった気分でやほー。


最後にはおみやげコーナーもちゃっかりありますが
ペル子いわく、人体に関してのDVDの映像が非常にわかりやすいとのこと。

人体の資料を必要としている方や、生体学に関係している学生さんは
購入されてみてはどうでしょうか?

タダで映像流れてるのでそれを10分くらい見てれば判断できるかも。

ここでは人体の不思議展缶バッヂ(350円)を購入して退館。
1時間半くらいいたと思いますが、外に出てるとなんだかホッとします。


ちなみに平日(月曜〜金曜)の17時頃まで教授(プロフェッサー)が会場内を
徘徊していてそれぞれの展示物について解説してくれるそうです。

教授を見かけたら、絶対に話しかけた方がよいです。
目で見て耳で聞く。これが物事を理解する近道なんですねー。


恥ずかしがってる場合じゃないよーー。


外に出ればもう夕方。冬なんで徐々に暗くなってます。
そうするとルミナリエの時間になる訳ですね。

んー、平日だというのに人の流れでルミナリエ会場がすぐわかる。

実は今年初めてルミナリエを見たのですが
ものすごい光のシャワーで包まれているっ!!
というイメージとは裏腹になんだか部分部分という感想を持ちました。


ルミナリエ.JPG 聖地。


初心者の俺はルミナリエがどういう仕組みになっているのかわからず
光の道を越えた終着点に最初に到着しました。ここゴールかよ。

なんだかカップル・グループ・学生・ツアー客がいっぱいいっぱい。
平日だからかまだ歩くスペースはあります。


ルリナリエ.JPG 拡大したら綺麗。


近くではばタンがルミナリエくじを買ってくれ、と宣伝していたり
100円で鐘をつく事の出来る場所があったり、屋台がめちゃ出ていたりと
それはそれはおなかいっぱいでした。


ララルルエ.JPG 100円で3つき。


それはともかく光の道は是非通ってみたいもの。
逆走して行こうかと思いましたがさすがにそんな世間知らずはごめんだと
迂回して光の道の入り口まで行きました。


ラララララ.JPG 確かに綺麗だ・・・。


歩いて歩いて歩いてゴール。
どうやらここは、光の歩行者天国だったみたいです。

おわり。

書いた人:アスペルガー
posted by 近畿地方であそブロガー at 23:59| Comment(1) |  ・神戸市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ん〜、人体の不思議展行ったんだね〜!俺も去年の京都のに行ったけど、日曜で、展示してある人か見物客か間違うくらい!大変やったよ!

いろいろ勉強になるよね☆ふふっ

ルミナリエなんてロマンチック〜!素敵だねっ!
この野郎〜(^皿^)
Posted by ミンジョルノ at 2006年12月22日 14:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。